アクセスカウンタ

るんるん堂・るんるんおばさんの部屋

プロフィール

ブログ名
るんるん堂・るんるんおばさんの部屋
ブログ紹介
いらっしゃいませ。
ここは縁談お世話処

るんるん堂


の店主、るんるんおばさんの部屋です。
日々思いつくことを、書き込んで行きます。
お茶でも飲みながらゆっくりして行ってくださいね。

るんるん堂はこちらから
zoom RSS

もうあなたは若くないのです

2018/04/16 18:41
若い時には、ちやほやされて

幾らでも結婚相手なんか見つかると思っていたあなた

でも、もう若くはないのです

あなたより容姿もその他の条件も劣っていても

もっと若くて変に世間ずれしていない人には

どんどんお申込みが入っています

人生経験は確かに色々とあなたを磨いてくれたかもしれません

だけど、結婚市場においては

まだまだ未完成でも

幾らでもこれから人間形成ができるような

そういう人の方が

何故か価値が上がっているのです

女性だけではありませんよ

男性だって、頭髪はふさふさで

お腹も出ていない若い時なら

幾らでも女性を惹き付けられたのに

「もっと良い子がいるかも」なんて

えり好みしてたら

知らないうちに、中年の容貌に変わってしまって

若いお嬢さんたちには相手にされなくなりますよ

結婚は、少しでも若くて輝いている時に

思い切って決めてしまいましょう

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


待つだけじゃダメ

2018/04/14 13:03
結婚相談所に入会したら

すぐに誰か良い人が申し込んでくれて

その中から自分の眼鏡にかなった人を選んで

お見合いして結婚する

なんてことを思っている人は少ないでしょうが

ただ待っているだけで

申し込んでくれる人は殆どが

あなたが見て自分の希望とは

かなり離れた方が殆どです

だから、もう待つだけの婚活は辞めましょう

そしてどんどんお申込みをして

どのくらいの人なら受けてもらえるのか

分かってきたら

結婚への道のりもかなり

近くなっている筈です

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お見合いの利点と残酷さ

2018/03/16 08:51
出会いがないと言って結婚相談所に入会される方

多いです。殆どと言っても良いです

ですから入会したらすぐに、普通に暮らしてたら出会えないだろう

多くの異性と出会えるチャンスはあります

お見合いの最大の利点はそこでしょう

しかし、その反面、残酷な面もあるのです

先日、お見合い後に交際になったのに

断られてしまった女性ですが

どうしても諦めきれないので、もう一度だけでも

会ってもらえないかと打診して頂いたのですが

その方は既に他の方とお見合いをして

交際に入っているので

「もうお会いすることはありません」と

はっきりと

きっぱりと

毅然とした

お返事がありました

それを会員さんに伝えると、もう半泣き状態で

「せめてお詫びするだけでも一度・・・・・」

等と言ってますが、お相手の方にしてみたら

どうしてもその人でなければ、という程の気持ちがなければ

幾らでも次がありますから

そんな人にいつまでも構ってはいられません

電話1本、メール1通、で事は終わってしまいます

お見合制度の残酷さでもあります

「チャンスは前髪をつかまなければいけない」

本当にその通りの一件でした


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


年度末です。この1年振り返ると

2018/03/12 17:19
私は仕事では4月始まりのビジネスダイアリーを使っているので

3月はこのダイアリーもほとんど全頁が一杯になっています

後半のページには色々思いついたことが

書き記されていて

この1年間を振り返るのに

とても参考になります

会員さんたちへの思いついたアドバイスなども

忘れてしまわないように書き込んでいます

先日成婚退会された人が

1年前の春にはお見合いを沢山組んでいたな

とか、7年前に入会された方は

夏ごろにはもう結婚は諦めると言ってたのに

何と先日成婚退会が決まりました

8月にはブータンに行って、向こうから

会員さんのお見合いを組んだこともあったな

3月は学校や会社なども1年の終わりになって

別れや、新しい出会いの季節です

少しずつ暖かくなって春の予感がしてくる今日この頃

会員さんたちの動きも活発になっています

仲人おばさんも忙しい季節です


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
















記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昔の乙女さん、今の年齢を考えて行動しましょう

2018/02/21 09:09
お見合い後、お相手の男性から交際希望を頂き

当女性会員さんにお返事を聞いたら

「良い方ではありましたけど住まいが離れているので

私もずっとここに住んでいるから遠くまで行くのは・・・」と言う返事

お断りなのかな

と思いきや

「でも、折角なのでまたお会いしてみます」

とのことで交際に入りました

お二人とも還暦を過ぎている方同士です

しかも女性の方が年上

なかなかない縁談だと思います

ところが、お見合い後、日が経たないうちに男性から

交際終了したいとの連絡が。。。

電話でお話した時に、結婚の意思があまり感じられなかった

との理由でした

それを伝えると

二人の職場が近いとわかったら、男性から

「じゃあ、今度仕事の帰りに待ち合わせて

お食事でもしましょう」

と誘われたのですが

「仕事の後だと翌日の仕事に差し支えるのでそれはちょっと」

とお断りしたんだそうです

ちょっと、ちょっと、あなたは仕事と結婚とどっちが優先なの?

ってつっこみたくなるのですが

彼女の言い分では

「男の方から夜のお食事にお誘いされて、

すぐにはいはいっていうのは。。。

(何だか尻軽女だと思われそうで)」

って、

あなた一体いくつだと思ってんの?

そりゃあ半世紀も前に親御さんがそう言って

若いお嬢さんに教えられたのはよくわかります

でも、今の状況で、それはないでしょう

しかもお見合い後の話ですよ

「私男の方とおつきあいしたことがないものですから

急に誘われてどうしていいかわからなかったんです」

と涙声で言われました

私も彼女の真剣さがわかったので

再度お見合いのし直しが利くかどうか

今先方の相談所にお問合わせ中です

何て答えが出るのでしょうか?


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


仲人のお仕事は

2018/02/16 11:09
よく電話がかかってきます

ホームページをもっと沢山の人に見てもらえるように

バナー広告で

集客に有効な

と言った営業の電話です

全てお断りしています

仲人の仕事って何だろう、という原点に帰ったら

別にこちらから積極的にお誘いしなくても

結婚したいんだけどなかなか出会いがない

と言う人たちに、ご縁をお世話するのが目的なので

縁あって結婚相手のお世話をすることになった人に

出会いの機会を作ってあげること

ただそれだけだと思っています

ですから入会を強引に勧めるような広告も営業も致しません

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


異性を感じないって言っても

2018/02/14 09:26
お見合い後、交際に入って3か月

女性の方から交際終了の依頼が

理由は

「とても良い人なんですがどうしても異性を感じられなくて」

ってものでした

最初は良い人だと思ったけど

付き合ってみたら段々嫌なところがわかってきた

と言うのなら交際期間を持つのも意味があります

だけど、

異性を感じないって

最初に会った時に感じないものですかね

男性は交際期間中、何度もデートしてその都度

全部費用は出していて

何だか、いいように利用されたみたい

な印象を持ってしまうのは

私だけでしょうか?

異性を感じないのだったら

それが嫌だっていうのなら

最初に直感で感じたままを言ってくださいよ

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


若い時に高望みをして結婚しなかった女性の今

2018/02/10 20:48
このブログでアクセス数が一番高かった記事は

「若い時に高望みをして結婚しなかった女性のその後」
です
その彼女の今は?

(以下全文)
若い頃、友人にだれかいい人いない?と頼まれてある人を紹介したことがありました。

女性:26歳 大卒 社長秘書 身長152センチほど プライド高い
男性:32歳 一流大卒 一流企業勤務 身長172センチ とても感じがいい

という組み合わせのお見合いです

特にこの男性は今考えても、結婚相談所にいたら申し込みが殺到しそうな条件の方でしかも嫌みのない優秀なビジネスマンて感じの方です

当日は私はまだ結婚して間もなく、乳飲み子がいるのを夫に預け、先方の紹介者(私の友人で当事者男性の妹)も子供をお母さんに預けてのお引き合わせです

さて、お見合い当日の夜、男性側からは交際したいとのお返事が来ました。ところが彼女からは何も言ってこないのです。
こちらから連絡すると
「なによ、あんなおじん紹介して。もっといいのいないの?」
と、こういうのです。
何でも当日彼はスーツを着てきました。
それが自分の感性に合わないと、言うのです
なのに、後日彼から誘われたら、何回かデートしたんだそうです。

でも、結局は
「あの程度ならまだいるしもっと良いのを見つける」
と言って、断ったのでした。

私はもう、あきれ返って男性側に申し訳なくて仕方ありませんでした。
別に、彼女から何かもらったわけでもなんでもなく、勿論「ありがとう」の一言もなかったです。
男性側からは、「本当にお世話になりました」とお礼がありました。

月日は流れ、その後もっと良い男性との出会いはなくて独身のままの彼女とは年に1回くらい食事などしていましたが、時々思い出したように

「そういえば、あなたが前に紹介してくれたおじさんいたじゃない。あの人今はどうしてる?」と聞くのです。

実は彼は、あの直後海外転勤が決まって、職場の若い女性とすぐに結婚していたのです。でもそのことは彼女には云いませんでした。

「さあ、知らない」

私はこう答えました。

また数年が経ちました
するとまた同じことを聞きます

「さあね、知らないわ」
私もこう答えます
「でもどうしてそんなこと聞くの?」と聞くと
「私の友達のA子にどうかなと思って」なんて答えるのです

嘘なのはすぐにわかりました。

また月日は流れ、私たちはもう40間近になりました

また、同じことを聞かれました。
この時、わたしも ちょっと意地悪になっていたので

「あれ、私言わなかったっけ?あの人はあなたとダメになってすぐに海外転勤になったので社内結婚したのよ」
と答えました。本当に胸がすっきりしました

すると
目の前の彼女、みるみる顔色が変わったのです。
肩を落とし、蒼白になって

「そう。
まあね、私の好みじゃなかったし、おじさんはいやだったから」なんて
わけのわからないことをひとりで喋ってました。
私も「A子もう結婚したんだしさ、いいじゃない」と言ってあげました。

こうやって私は長年の留飲を下げたのでした。

彼女はいまだに一人です
さすがにもう彼のことは言わなくなりましたが。
何を考えているか、私には手に取るように分かります

逃がした魚は大きかった

と思っているのは間違いありません

あの時、断るにしても、もっと違う態度だったら、別の人も紹介してあげたかもしれないのに、彼女のプライドが、若さが、思い上がりが、チャンスを奪ってしまったのでした。

もし、若い時の彼女が今のような結婚相談所に入っていたら、何回かお見合いするうちに自分の客観的な評価がわかったでしょうにね

プライドが高いお嬢さん(男性も)、是非一度、ご自分を結婚市場で客観的に評価して見られてはいかが?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言うことなんですが、彼女は今、勿論独身です

多分このまま独身で一生を終える事になると思います


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大雪の日に

2018/01/22 15:42
今日は天気予報通りに東京も雪です

ちょっと外に出てみたらもう10センチほど積もっていました

こんな日に、暖かい部屋の中で

いつもと同じ生活ができるなんて幸せ!

私の生まれ故郷の静岡県東部ではめったに雪は降りません

頻度は東京と同じくらいかな

もう少し少ないかも

だから雪が降ると子供の頃は嬉しかったです

でも、大人になってから、たまに降る雪も

仕事に支障が出たりすると

本当に雪国の人達が「えらいなあ」と感じます

でも、雪の日もまんざらではありません

以前ある女性がご主人と出会った時の事話してくれました

同じ会社だったから顔は知ってたけど話したことはなくて

それがある日残業して帰りが遅くなったら

雪が降ってきたそうです

急いで帰る彼女に、たまたま一緒に会社を出た彼が

「タクシーで帰るので一緒にどうですか?」

って声をかけてくれて、聞けば同じ方向だったので

一緒に乗ったそうです

何と、その中で彼は

「ずっと前からあなたのこと気になってました」って

告白してくれて、で

3か月後にゴールイン

彼はとてもシャイな人でいつ声をかけようと

チャンスを狙っていたそうです

今日もどこかでこんなロマンスが

おきているかも、です


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最初からうまく行かなくてもあきらめないで

2018/01/14 19:57
入会して、期待に胸を膨らませて

会いたい人にお申込みをしているのに

中々OKのお返事がもらえなくて

しかも申し込んで下さる人は

希望とはかなり遠い方ばかり

段々嫌になってくるのはわかります

でも、探しているのは

一人だけなんですよ

どんなに沢山の方の申し込みを受けても

これだという人に会えなければ

意味はないのです

あなたに申し込んで下さる方と

あなたが申し込む人との間の乖離は

大きすぎたりしてませんか?

色々と気が付くまでの時間は

決して無駄ではありません

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


何度も問い合わせしてこられる方

2018/01/11 10:02
もう何年になるのかも忘れてしまったけれど

時々同じ人から問い合わせのお電話がかかってきます

最初は入会希望の方かと思ってお話を聞いていたのですが

どうもそうではありません

誰かに色々話を聞いてもらいたい、らしいのです

30代の後半男性で、介護の仕事をしていて

なかなか出会いがないのでまだ独身

親からは「誰でもいいから結婚してくれる女性を探して

早く結婚しろと、毎日言われている

だから、自分でも婚活をすれば結婚できるのか

という質問を受けます

で、一応入会の条件を説明して、少々難しいかもしれないけれど

世の中にはいろんな方がいるので

広い世界で探したら無理ではないかもしれない

という説明をしたのですが、そうしたら

急に心強くなったのか

20代できれいな方で、働いてくれて

僕の事を大事にしてくれる女性と結婚できるか

と言い出したので

そういう女性は幾らでも選べるからあなたを選んでくれるかは

かなり難しいと厳しい意見を言いました

やっぱりそうですよね

親にも「結婚してくれる女性がいたらどんな条件の人でも

文句は言えないから有難く思って結婚しろ」

と言われてる、と言います

この話を何回も電話の度に蒸し返してすることになるのです

最初の頃は、真剣に話を聞いていたのですが

もう最近では、彼の希望が如何に無謀であるか

親御さんの言うことが正しいので

そういう気持ちになったら婚活を始めたらいい

等と、厳しい意見を言って私自身も結婚楽しんでいます

電話で話すだけで、会ったこともないので

どんな方かも知りませんが

彼ははっきり言って

結婚は難しいでしょう

思い立ったらすぐに始めたほうが

良い結果が得られると思うからです

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お似合いのカップル

2018/01/10 10:22
第3者から見てお似合いのカップルと言うのがいます

芸能人とか有名人にも沢山いますがその中でも

私の個人的な意見では、もう20年以上も前になるのですが

当時現役の力士だった貴乃花と

人気絶頂の宮沢りえちゃんの

あの婚約発表を見た時

まあ、可愛くて輝いている若いお二人が

本当にお似合いのカップルだと思ったものでした

何があったのかはわかりませんが

急に婚約は解消されて二人は別れて

その後、貴乃花は今の奥様と結婚され

りえちゃんも他の男性と結婚されました(その後離婚されたそうですが)

終わったことを今更言っても仕方ないのですが

もし、あのまま結婚していたら

二人の人生はもっと変わっていたんじゃないかな

って思ったりもします

其々にお子さんも生まれてそれなりに

お幸せになっているかもしれないのですが

他人の無責任なおばさんの意見としては

運命の相手に出会ったなら

そして、それが他人から見てもお似合いのカップルなら

万難を排してでも一緒になるべきなのではないかとも思えるのです


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


外見ばかりにとらわれないで

2018/01/01 08:57
世の男性と言えば

綺麗、可愛い、つまり見た目の良い女性につい目がいきます

女性はどうかというと男性ほどでないにせよ

見た目の良さは魅力的です

最初に会った時の印象は大変重要です

単に、美醜と言うことではなく

何となく好きな顔、姿、というのは人それぞれですから

仕方がないとは思います

でもね、確かに人は見た目が90%かもしれませんが

沢山の人が良いと思うような人は

「好かれて当たり前」

に慣れています

こういう人の中には

「自分大好き人間」が結構いるんですよ

人を愛するより

愛されるのが大好き

って人、あなたのまわりにもいませんか?

結婚相手にはどうなんでしょうか?

容姿の良い人にばかり申し込んで

振られまくっている人は

今年はちょっと視点を変えてみませんか?


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2017年の暮れに雑感

2017/12/28 09:30
忙しく毎日を過ごしているうちに気がついたら

もう今年も後4日

色々な事があった1年でした

結婚間近まで行ったのに結局流れてしまったお話

お見合い前日にお相手が心筋梗塞で倒れたとのかた

お見合いして交際になったのに

翌日入院された人

長い婚活期間を経てようやく成婚された人

こうして思い起こすと1年の間には

本当にドラマが一杯あったな〜と思います

私自身は夏休みに永年の夢だった

ブータンに行けた事

は良い思い出になりました

ブータンはヒマラヤの麓にある小さな王国で

世界一幸せ度の高い国?

ということになっています

若い王様ご夫妻の結婚に至ったいきさつは

中々興味深いです

王妃様が当時の王子だった今の王様に出会ったのは

まだ彼女が小さい頃で

憧れの王子様に

「私をお嫁さんにして下さい」

と言ったとか

その後彼女も大きくなってから

この夢が実現したのです

まさに王子様と結婚できたなんて

「白馬に乗った王子様」を待っている

夢子さんたちには羨ましい限りですね

さて、うちにも夢子さんや夢男さんもいますけど

来年こそは良いご縁に出会えますように


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


仲人の直感

2017/09/07 09:38
ドラマ「京都地検の女」で

「主婦の勘!」って言って事件を解くのがありますが

時々

「仲人の勘!」

がひらめくときがあります

うちの会員さん同士での事なら簡単ですが

双方がよその会員さんの場合もあるのです

うちの〇子さんがお見合いしたよその〇男さんと

うちの▽男さんがお見合いしたよその▽子さんが

「合うんじゃないかな」って

話を聞いていて思ったりします

勿論それぞれのお見合いは不成立に終わっているんですが

お断りの理由とか

お相手のお人柄など事情を色々聞いていると

あの二人が合えばうまく行きそうだけど

共にうちの会員さんではないから

余計なお節介になってしまうな

と思ってそのままにしつつ、それでも

やっぱり気になるものです

各相談所は沢山の情報が集まっている宝庫です

普段親しくしている相談所間では

そういう情報交換もしていますので

これからは、少々お節介でも

腰を挙げてやっていこうと思っています


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村










記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


未婚の男性6割、女性4割 結婚意識した交際経験なし

2017/09/06 16:31
昨日の読売新聞にこんな記事が載ってました

「アラサー未婚の男性6割、女性4割

結婚意識した交際経験なし」

明治安田生活福祉研究所の調査で

25歳から34歳の未婚者の、男性の6割、女性の4割が

これまでに結婚を意識した交際を一度も経験していない

との結果が出たそうです

女性は相手の男性に年収400万以上を希望し

男性は8割が結婚相手に共働きを希望し

女性は相手の収入が希望水準以下なら9割の人が

共働きもOKとの結果が出たそうです

婚活の前線にいる私達にはまさに

現状通りの結果です

「専業主婦を希望」の女性は

なぜかあまり人気がなく

家事は全くできない男性の人気もありません

もし、なかなかお見合いにならないとお悩みの方は

これを参考にしてPRで売り込んでみたらどうでしょう


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



















記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋篠宮眞子様と小室圭様のご婚約おめでとうございます

2017/09/04 10:20
昨日の婚約会見、見ていました

とてもお似合いのお二人です

大学の同級生だったということで、お互いに相手の事を

よく理解できたうえでのご婚約ということでしょう

本当におめでたいと思います

が、もし、この小室さんが自分の息子だったら

と勝手に恐れ多くも想像してみたら

ちょっと結婚に賛成するには勇気がいると思います

眞子様はとても素敵な女性だし、普通の家庭のお嬢さんなら

もろ手を挙げて賛成します

だけど、職業柄、どうしても結婚には釣り合いが大事だと思うので

と、色々な考えが頭を巡りますが

とにかくおめでたいことには変わりはありません

お二人にはこんな仲人おばさんの杞憂が無駄になるほど

お幸せになって欲しいと思っております

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



ID:p5floi

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お見合いは一杯できるけどなかなか決まらない人

2017/08/06 16:55
入会してから一杯お申込みするのに

なかなかお見合いにならない人もいるかと思えば

幾らでもお見合いが出来る人もいます

では一杯お見合いできる人が早く成婚できるかというと

そうではないのです

前者のような人はようやくお見合いが成立すると

意外にもそのまま成婚してしまう人が多いのに

後者の場合、少しでも気に入らないところがあると

「まだ他にいるだろう」と思うのか

妥協しません

だからなかなか決まりません

昔、職場結婚が多かった頃

結婚相手は半径3メートル以内にいる

などと言われていました

それは毎日顔を合わせ、一緒に仕事をしていると

特別好きなタイプでなくても

段々情が湧いてくるからです

もし、お見合いをして交際になったら

腰を落ち着けてじっくり付き合ってみましょう

よそ見しないで





るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村








記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


縁結び祈願の旅

2017/06/30 11:47
うちの会員さんたちの良縁を祈念して

縁結び祈願の旅に行ってきました

まずは、出雲大社にお参りして祈祷して頂き

次は今回の旅の本命の

八重垣神社

です

受付で100円の占い用紙を買って鏡の池でその紙に硬貨を乗せて

祈りながら池に浮かべます

すると少しずつ沈むのですがその沈み方が早いと

早く良いご縁があり

遅いとまだご縁が遠いと

いうことになるそうで

当たるも八卦ではありますが

私の場合、会員さんたち全員分を一枚の紙で占ったので


一体誰の分が当たったのかわかりませんが

(なんとまあ、いい加減なと言わないでください)

すごく早く沈みました

差し当たって今一番気がかりな一番古い会員さんが

来月にお見合いが決まっているので

早くご縁があるといいなと思っています

勿論その他の方々も同じです

このような良縁を祈願する神社があちこちにあるということは

神代の時代から

良い伴侶を得ることがいかに大切だったかってことですね


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


顔かお金

2017/06/26 16:30
永年愛読している「ビッグコミックオリジナル」の最新号の

「刑事 ゆがみ」の中で面白い言い回しがありました

「世の中ね顔かお金かなのよ」

よのなかねかおかおかねかなのよ

上から呼んでも下から読んでも同じ回文になってます

会員さんたちの検索をしているのを見ると

男性は女性の写真を

女性は男性の年収を

かなり重点を置いてみています

男性で

「気立てさえよければ顔なんかついてりゃいい」

と言った方

女性で

「お金は私が稼ぐので年収はどうでもよいから

夢を持っている人」

と言った方

あっという間に決まりました

色々希望があるのは仕方ないのですが

「一緒にいて無理をしないで自分が出せる人」

という視点で見て欲しいのですが。。。


るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

るんるん堂はこちらから
るんるん堂
るんるん堂・るんるんおばさんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
るんるん堂はこちらから
文字サイズ:       閉じる