花の命は短くて

先週お花見をしてあの満開に開いた桜が

昨日から散っています

花の命の短いことは誰でも知っていることですが

人の若い時代の短いことは

過ぎてみた人にしかわかりません

取り返しのつかない若い時代を生きている人(特に女性)

貴女が婚活市場で選べる時代は

「今」しかないんですよ

るんるん堂

↓ポチっと押してね

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

さくら
2015年04月20日 16:07
花としての命は知らないうちに終わっていました。47歳女性、婚歴、子供なしです。小さい頃から末っ子のあなたは親の世話をするのが当たり前だから、という理由で目一杯甘やかされ、お陰で周りが見えない人間に育ちました。経済的には自立していますが、親に他の兄弟に比べるといつも格下に扱われている気がします。
母親は一人暮らししていますが、いつも私に「あなたをあてにしているのよ」とプレッシャーをかけてきます。母に気に入られるために精一杯走ってきた人生でしたが、結局自分のことだけしか考えていない親だったと今更気付いて愕然としています。
私の婚活も冗談だと思っているようで、悩んでいることは言えません。
実は今年の1月に某相談所に登録をしました。会員制ですが、断られたり、こちらが申し込んでもokがいただけないなど、厳しい状態です。思い余って相談したところ、海外旅行のスナップを止めてちゃんとした写真にすると良いのではないかとアドバイスを受けましたが、そんなものでしょうか。正直そこで活動することに疑問を感じ始めていますが、入会金がとっても高かったので辞めるにやめられません。。こんなことなら、恋人がいるうちにゴールインしておけばよかったと、若気の至りを嘆いて憂鬱です。

この記事へのトラックバック